教学院本部 大東市三箇三丁目1-39 (TEL 072-875-5968)


by kitt-806
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

平成30年度高校入試結果>

平成30年度高校入試結果

塾生の皆さん本当に良く頑張りました!合格おめでとう㊗️!!!塾生の皆さん一人一人が自分の目標に向かって個々に大きくグレードアップされた事を心よりお慶び申し上げます!

大阪国際大和田高校(スーパー特進、特進)
近畿大学付属高校(特進文理I)
常翔啓光学園高校(特進I、進学)
常翔学園高校(スーパー、特進、進学)
立命館宇治高校
大阪産業大学付属高校(特進I、特進II、進学)
太成学院大学(特進I)
四條畷学園高校(特進文理、総合)
追手門大手前高校
東海大学付属仰星高校
香里ヌヴェール学院
大阪偕星学園(特進、スポーツ)
大阪国際滝井高校

36人中の併願合格22人、専願合格14となりました。

公立高校受験結果

四條畷文理、清水谷高校、府立高専、市立東理数、市立高校、枚方高校、交野高校、枚方津田高校、寝屋川高校、緑風冠、北かわち皐ケ丘

22名中の17名合格となりました。


# by kitt-806 | 2018-02-15 13:13

本物の勉強!

c0039857_09202365.jpg

熟考する塾生。徹底的に何故そうなるのかを考える。熟考の末の質問。的を得た的確な質問。受け売りではない本質をついた質問。そして、担当者の明快な解説。脳細胞へしみ込んでいく。新しい発見と解決の喜びに満ちた満面の笑み。分かったふりをする偽りの勉強ではない本物の勉強。勉学するとはこういう事だ。


# by kitt-806 | 2018-02-03 09:20
c0039857_23495243.jpeg
疑問点、理解しにくい学習内容は、その都度小出しにしっかり解決しておく事が大切です。

しかしながら正直「なんか、わかりにくい。」「難しいなぁ」と感じた時、その内容を分かるためには相当に邪魔くさい辛気臭い取り組みがどうしても必要になります。

徹底的に調べる、質問する、時間をかけて自ら考えるという取り組みの大変さ、前向きな解決に向けての努力が必要である事を考えるとついついその内容が分かるためにしなければならない事を後回しにしてしまうのも無理のない事かもしれません。

この面倒な取り組みをその都度前向きにして行くことの大切さをわかってほしいと思います。これこそが勉学に励む姿である事を知ってほしいと思います。

成績を高めるために最も必要な事、それが勉学に励むという事なのです。勉学に励むという事がどういう事なのかを本当の意味で分かって欲しいと思います。

# by kitt-806 | 2018-01-27 23:26

特別講習会最終日。

c0039857_11484755.jpg
特別講習会最終日。2017大晦日。この一年を振り返り保護者の皆様、他地域の皆様、各関係者の皆様には大変お世話になりました。改めまして心より御礼申し上げます。新年を迎えるにあたり皆様方のご多幸とご健康を心よりお祈り申し上げます。新しい年2018年もどうかご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
                              教学院 スタッフ一同

# by kitt-806 | 2017-12-31 11:48
c0039857_11390071.jpg

c0039857_11390383.jpg

c0039857_11390511.jpg
年末特別講習会

午前10時スタート!まず、入試予想試験から始まります。各教科担当が作成したオリジナル予想試験を受けてもらい、時間の配分や解答段取り、ミス防止の解法練習を実戦的な問題で身につけてもらいたいと考えてます。

昼食を挟み、最後の科目1教科の試験の後、自主勉強(昨日の試験のやり直しや解説授業を聞いた後での疑問点を個別に質問してもらう。)をやってもらいます。勿論担当教師が教室にてアドバイスや質問対応を個々に実践します。

そして3時から昨日の予想試験の解説授業です。解法のテクニック、解答する為の考え方、より簡単な解き方等のより実戦的な解法を伝授します。

45分授業を4限受けてもらい夕方6時35分で終了となります。

また、高校3年生は完全個別指導の形式で志望大学の傾向と対策に的を絞った指導を実践します。午前10時よりぶっ通しの個別指導を繰り広げ、最後の2時間で習得度合いを確認する実戦テストを受けてもらい、結果と内容を個々に確認してもらい一日の講習が終了します。

これを4日間の集中講座として受講してもらう事で最後の実戦力の養成を目指します。

4日間毎日約8時間の塾でのお勉強は正直ハードです。この集中講座で、集中力や忍耐力、入試問題の解き方のレベルアップが確実に実現してもらえると確信しています。

# by kitt-806 | 2017-12-29 11:38

思春期と向き合う。

c0039857_12033098.jpg
思春期と向き合う。中学1年生二学期後半から中学2年生にかけての約1年余りの間によく言うところの思春期(反抗期、第二次成長)がやってきます。

無口。ふてくされた態度。言うことを聞かない。激しい自己主張。やたらと理屈っぽい返答。物にあたる。問題行動。暴言。無気力。投げやり発言。非建設的言動。など、周りのものにとってはとても耐えられない正常ではない本人の様子を見ることが増えていきます。そんな時に、周りの大人はどのように対応したら良いのかわからなくなってしまうのではないでしょうか。

言うまでもありませんが、成長期におけるホルモンバランスの崩れが引き起こすこれはまさに病状で有ります。本人に悪気は有りませんし、本人が一番どうしたら良いのか困惑している事をわかってあげなければなりません。又、そんな時期であっても日々のお勉強は前向きにしっかり取り組んで欲しいと願うばかりです。

時に本人の不用意な発言に親はカチンと来ることが有ります。又、不用意で無責任な行動に対し不安や心配を思う事があるわけですが、一定時期の病状でありますから、出来る限り叱る時はアッサリと叱り、遠巻きに見守るスタンスでいる事が肝要であると思います。そして、コミュケーションが取れる機会(食事会、ウォーキング、スポーツなど)を増やす事もとても大切な事と思います。

又、じっくりと言い聞かせる必要性を感じた時は信頼できる第三者に相談し、本人への話を依頼するのも大変良い方法ではないでしょうか。そんな時は是非、教学院へご連絡ご相談をして下さい。



# by kitt-806 | 2017-12-20 12:02

受験生の皆さんへ

c0039857_08285298.jpg
受験生の皆さんへ

入学試験の得点力を向上させるために必要な中身には2つの大きな柱があります。

1つは当然のように今受験生の皆さんが取り組んでいる解けない問題を解けるようにする努力。より多くの入試問題に取り組み、その解き方の方法や目の付け所を鍛えていく勉強です。基本的には解き方の経験値を上げる事でまさに問題を解く力を養成していくという事です。

2つ目の柱は、解ける問題をより簡単によりスピーディーに正確に解く力を身につけるための勉強です。心配しますのは、こちらの力を鍛える事に対して意外となおざりになる事が多いと言うことです。

できる、解ける、分かる、で安心してしまい、より簡単な解き方やスピードについての力を向上させる努力を怠っている受験生が多いのではないでしょうか?制限時間を設けて集中して問題に取り組む事。正解した問題の解き方について他にもっとよい解き方はないだろうかを再考する事はとても大切な勉強である事を分かって欲しいと思うのです。

# by kitt-806 | 2017-12-17 08:28
c0039857_15091771.jpg
教学院名物「授業マラソン」がスタートしました。休み時間なしのぶっ通し授業です。食事も授業中に適当なタイミングで授業を受けながらとってもらいます。担当教師も授業しながら食事します。生徒と先生の真剣勝負の時です。先生が倒れるまで授業は続きますから終了時間は未定です。さて、今日は何時まで授業が続くのでしょうか?年納め「授業マラソン」先生の心意気が伝わる瞬間です。やれる限りの復習をまとめてやっちゃいます。絶好の復習チャンス、実力の底上げに必ず効果を上げる事でしょう!
# by kitt-806 | 2017-12-09 15:09
c0039857_21094884.jpg
中学1・2年生の保護者会が開催されました。今回は、少し早めの進学説明会として実施されました。新しい入試制度3年目の大阪公立高校入試の展望と特に大東市の公立中学校の現状を踏まえての進学準備の在り方について説明させてもらいました。

特に学力現状の捉え方。模擬試験データの受け止め方、受験準備の意義目的、理想的な受験準備の方法とそのコンセプト等についてご説明致しました。

教学院が40数年の進学指導から培った受験準備のノウハウをしっかりと生かした最高の受験指導をこれからも実践して行きたいと思います。

# by kitt-806 | 2017-11-20 21:09

受験準備の意義目的

【受験準備の意義目的】

受験準備。勿論希望の学校へ進学する為の入試対策準備は当たり前となるわけですが、受験準備の奥にあるもっと大事な意義目的に進学先の学校でしっかり通用する学習スタイルを事前に身につける事が有ります。


あまりに打算的な受験準備、例えば出題傾向に徹底的に的を絞った勉強。学校行事や試験科目学科ではない授業を軽視する。極端な場合は入試前の一定期間学校を長期欠席する、というようなある種視野狭窄な様子を見たときはとても心配になってしまいます。


受験準備の中で鍛えられる持ち味としては、計画性、忍耐力、集中力、強い精神力、感謝の心等が有ります。これは子供らの人としての器又は度量に関わる持ち味となります。この持ち味を鍛えること、すなわち人としての器を大きくする事で進学先での学業がしっかりしたものにできると思います。


入試はスタートです。決してゴールでは無いのです。進学先の学校で更に飛躍していける事がとても大切です。目先の損得勘定で勉強するようなことの無いようにしてください。

c0039857_08542951.jpg


# by kitt-806 | 2017-10-31 08:53