教学院本部 大東市三箇三丁目1-39 (TEL 072-875-5968)


by kitt-806
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2018年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

c0039857_16501112.gif



教学院独自の指導形態

    「個別対応型集団指導」とは、


集団指導形態の良いところと個別指導形態の良いところの両方を持ち合わせた教学院独自の指導形態のことをいいます。



それぞれの指導形態の長所を生かす事でそれぞれの短所をカバーし、最大限に成績向上効果を上げることが出来る指導形態であると言えます。



集団指導の長所と短所について


長所は、日頃から集団の中の一個人が客観的に自分の学力状況を認識自覚出来る事。即ち良い意味での競争、切磋琢磨が本人に良い影響を与える事。

短所は、個人の事情を無視した画一的授業運営になる事て゛す。



個別指導の長所と短所について


長所は、個人の事情を汲み取った指導が出来る事。学習に対して個人のペースと理解力に合わせた指導が出来る事。

短所は、波風が立ちにくいところで自己満足に陥りやすい事。日頃より、客観的な自己の学力状況を把握しにくい事て゛す。



教学院の集団指導のクラス授業では、永年にわたり培って来た入試問題や学校テストの出題傾向に則した学習内容を抽出した授業を実施する事でその効果性の高い授業を提供します。そして、確認小テスト又は単元試験、講習会まとめ試験等の試験によって学習内容の習得状態を集団の中で確認把握してもらいます。



個別対応の具体的中身としては、個別に授業で学習した内容の定着度合いを各種試験にて確認し、結果を再試験や個別補習に反映させます。

そして、個々の弱点分野の強化を個別指導形態で実践します。



生徒は集団指導の授業内においてリアルに自分の習得状態を自覚出来ます。そして、習得状態の良くない学習内容に対して、改善のための手立てを補習や再試験、質問対応で具体的に実行していく事が出来ます。




by kitt-806 | 2018-06-05 16:47
c0039857_08333644.gif
改めまして教学院大東校です。大東市の三箇の地に開校以来40数年の歴史を持つ老舗の進学塾です。教学院の丁寧で親身な進学指導は、永年にわたり地域の皆様には愛されて参りました。

[指導の特徴]最大の特徴は徹底した個別対応型の集団指導にあります。各クラスでの集団指導を通して良い意味での競争と客観的な学力把握を図り、塾生個人の学力事情にあった個別補習を並行指導していく事で最大限の学習成果を実現します。

具体的な個別対応指導としては、欠席補習、各試験毎に実施される個別補習と再試験、定期試験前の単元補習、勉強会での質問対応等があります。

個別指導と集団授業のハイブリット指導で最大の効果を上げていく塾、これが、進学塾教学院なのであります。


by kitt-806 | 2018-06-03 08:29