教学院本部 大東市三箇三丁目1-39 (TEL 072-875-5968)


by kitt-806
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 c0039857_2035075.jpg教学院では、徹底した補習指導を実践しています。補習指導は、集団授業における一斉授業から生まれる個人別レベルの差異を埋めるためには無くてはならないものと位置づけています。

 一斉授業で実施される授業確認小テスト結果、学校定期試験から判明した理解不足な学習内容を個別に補充補強していくための補習や、逆により高度な内容をリクエストに応じて質問対応するための補習、又、学校課題に対する質問対応や特定の学習単元に対する弱点補強のための個別指導を実践することは個別の事情に対するきめの細かなアフターケアを実現し、より効率的な学習成果を生んでいくものと考えるわけであります。

 補習指導の別の一面は、補習の個別指導の中で、勉強のやり方、例えば単語の暗記方法、計算手順、問題集への取り組み方等の指導や正しい学習姿勢、学習成果に対する不安の解消等のメンタルケアも実践できる機会である事が言えます。

 補習指導を受ける場合は、担当教師から直接指示の出る場合、個人の事情でリクエストする場合がありますが、後者については生徒自身の事情にて電話予約をとってもらう事になります。補習指導についてはほとんどの曜日時間帯について対応できるよう教師を配置してありますから遠慮無くその都度のリクエストにて予約相談して頂いて結構です。
by kitt-806 | 2009-05-01 20:20