教学院本部 大東市三箇三丁目1-39 (TEL 072-875-5968)


by kitt-806
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

c0039857_23405058.jpg
平成17年度最終授業の2/25土、「お別れ、激励会」が催されました。まずは、合格のお祝いとこれからの入試の合格を祈願して乾杯、そして各先生からのお祝いの言葉を貰いました。生徒の皆さんには、数年間通塾した塾「教学院」をいよいよ本当に卒業していくという実感で、胸一杯の思いでいたと思います。
c0039857_23414924.jpg先生方も今までの生徒の皆さん一人一人の思い出をかみしめながら、成長しそして向上した皆さんの様子を目の当たりにして喜びと感動が交錯する何とも言い難い心地よい空間を共有した一時でありました。
c0039857_23562984.jpg 最後に私からも生徒の皆さんに話をしましたが、恥ずかしながら途中で感極まり、声が詰まってしまったのでした。何かこう生徒の皆さんの今までの頑張りと「行学二道」の精神に則りよく今までついて来てくれたという感謝の気持ちと、後ろに見える保護者の皆さんの深い愛情と理解について話している内に再確認した次第でありました。c0039857_024234.jpg「生徒の皆さん!人は見かけや体裁ではありません、中身です。どうか他の人の為になる自分になれるようにしてください。人の為に何が出来るかについて考えてください。えらい人になる必要はありません。だれからも愛され、信頼される立派な人になれるよう、これからも「行学二道」を実践し自己の研鑽に励んでください。」c0039857_073658.jpg
by kitt-806 | 2006-02-26 23:29

「公立特訓」継続中!

教学院では、現在来るべき公立高校後期入試に向けて「公立特訓」を継続中です。本日公立高校前期入試が終了し、いよいよ高校入試も大詰めを迎えています。平成18年度の教学院大東教室での高校受験は、私立専願者11名、併願19名で全員合格(桐蔭、明星、四天王寺、大阪国際大和田、産大付属、四条畷学園、大阪国際滝井、大阪工大、太成学院大)、前期入試受験者10名(英語科、総合学科、総合選択制高校)のうち7名が合格、後期入試受験者11名(四条畷、寝屋川、枚方、交野、枚方津田、四条畷北高校)受験予定と成っています。教学院の受験生全員の皆さんが、打算的でない受験準備を通して本当に多くの様々な「力」を身につけ、高校での新たな学習のスタートに向けてさらに直向きに前向きに取り組んでいってもらえることを確信しています。高校に行ってさらに伸びる皆さんであることが教学院の誇りでもあります。c0039857_21335766.jpg現在私立専願の入試が終了した皆さんには、高校準備授業として高校内容の授業を進めています。生徒の皆さんには浮ついた雰囲気は微塵もなく、まじめに真剣に授業に参加してもらっています。「一緒に頑張って来た仲間がまだこれから入試に向かって頑張っているのだから、今の自分にやれる精一杯な取り組みを受験は終わっているけれど頑張りたい」という気持ちがひしひしと伝わってくる授業で、今までの「行学二道」の指導が生徒の皆さんにしっかりと浸透していることに心から感動しているところです。
by kitt-806 | 2006-02-24 13:42
教学院の受験生諸君の健闘を祈る!!
c0039857_0302399.jpg前期入試は、その試験の日程と受験パターンのかねあいにおいて倍率の高い入試になりやすく、高校によってはかなりの難関となる場合があります。理数科、総合学科、又は新設の総合選択制高校に受験生が集中する場合がそれです。ただ、だめでも次の後期入試があるからということで、安易な受験になっている場合も無いとはいえないのではと思います。さらには、今の時代に合った専門学科とユニークで特色ある高校が多い事がこの前期入試に言えることも間違いなく、その辺りをどのように推測するかは結局のところ分からないのが本当のところです。内申計算の学科ごとの計算方法の違いや、当日の実力点との判定割合等、合否判定基準が複雑なものになりますからよけいのこととなるわけです。

教学院の受験生諸君が今までの受験準備の中から身につけた様々な力が、必ずや難関とされる高校へもその扉を開かせるものと信じたいと思います。「受験生諸君!頑張れ!!」
by kitt-806 | 2006-02-23 00:23
バック㌻のご確認をお願いします。4つ前までスクロールバックしてください。教学院の先生達の紹介をご覧頂けます。>>>>>c0039857_1301376.jpg

index \back to the pages\\ Would you mind looking back\\\\\
by kitt-806 | 2006-02-18 23:44
平成17年度授業が2月25日(土)をもちまして終了致します。今年度の保護者の皆様の教学院に対するご理解とご協力に対しあらためて心より御礼申し上げます。生徒の皆さんが安心してそして安全に通塾でき、又、集中して教学院での学習と進学準備が出来ましたのも、偏に日頃の保護者の皆様のご理解とご協力のお陰と思っております。教学院が教学院としての指導形態であるところの「三位一体」の指導が実現でき、保護者の皆様と生徒の皆さんそして教学院の担当教師が太いパイプで繋がり互いに連携して、前向きな学習への直向きな取り組みが健全な情緒の発達に裏付けされた成績の向上を生み出したものと確信致します。生徒の皆さんご本人には、様々な問題障害を乗り越えて自分の器を大きくしていって頂いていると強く感じます。教学院の指導理念と指導方針に賛同して頂き、教学院と保護者の皆様との連携がご本人を正しい方向へ導いていける原動力となっていることについて、ある種の感動さえおぼえます。
来月3月3日(金)よりいよいよ平成18年度授業が開始されますが、保護者の皆様にはどうか変わらぬご指導ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。「行学二道」の教育理念をさらに力強く打ち出し、熱い進学指導を実践していく所存でおります。c0039857_036213.jpg
by kitt-806 | 2006-02-18 00:21
c0039857_1032132.jpg2月11日より各私立高校の合格発表が始まりました。高校入試真っ直中であります。合否結果が分かり次第、生徒の皆さんから塾に電話が入ってきます。子供によっては直接塾までやって来て報告があります。やっぱり何人かは、本当に心配な生徒もいます。遠くから自転車で寒い日も暑い日も懸命に塾に通い、努力を重ねてきた生徒に対しては、特に何とか思いを遂げて貰いたい、合格して欲しいという強い気持ちがこみ上げてきます。又その生徒のことを思うとこれまでの親御さんの気持ちや、家での家族の皆さんの様子が想像されて、思いの外感傷的にさえなってしまいます。そんな時塾への吉報が届いたときには、心の底から「本当によかった」という気持ちで一杯になり、時には涙がこぼれてしまいます。入試直前の不安な表情や質問に来ていたときの問題が解けないときの自信のない様子などを思い出して、合格を手にした本人の笑顔との比較対象においていっそうその喜びをかみしめているところです。2月15日付けで全ての私立高校合否結果が出そろいました。教学院大東校の皆さんが全員志望の高校に合格されたことをあらためてご報告申し上げます。
by kitt-806 | 2006-02-14 09:49
来月より新学年新年度授業がスタート致します。新学年授業開始に先駆け次期学年に向けての心構え、又学習の方法仕方について生徒ご本人同伴の「新年度説明会」が催されました。
c0039857_13813.jpg
勉強するとはどういうことか。どういう気持ちで勉強することが成績の向上に繋がるか。進学してからさらに成績を伸ばすには何が必要か。などについて各先生から説明がありました。
c0039857_133398.jpg

皆さんをお迎えする準備が整いました。
c0039857_23424846.jpg保護者会会場準備はこんな感じ、BGMは家内の趣味で押尾コータロー

c0039857_23431215.jpg

c0039857_15123.jpg

年間表彰、皆勤賞・精勤賞・努力賞・優秀賞の準備も整いました。
c0039857_152960.jpg
説明会資料「進学スケジュール」
by kitt-806 | 2006-02-12 23:19
入塾個別懇談で、学力診断試験結果からの学習アドバイスと入塾手続きのご説明をさせていただいております。そんな中で保護者の方からいろいろなお話をお伺い致します。c0039857_041292.jpg
「教学院での学習が楽しいという子供さんからのお話を良く聞きます。」「なにか特別な楽しくなるような事をしておられるのですか?」「塾が長続きするということを聞きます」「楽しく勉強を教えていただけると聞いてます。」c0039857_0443214.jpg
「小学生まで他塾に行ってました。教学院の先生は熱い先生がおられるとお聞きしました。」「熱い指導に期待しています。」

教学院の先生を一部ご紹介致しますc0039857_047477.jpg
国語・社会担当の藪内teacher。とにかく誠心誠意の心持ちで必死に教える先生。生徒の気持ちにたって徹底的にまじめに進学指導に打ち込む先生。地道な指導へのまじめな取り組みはピカイチです。c0039857_0503947.jpg
続いては、北村teacher!!英語・国語担当。優しいけど厳しい先生。生徒思いの暖かさは熱いほど=>徹底した成績管理と妥協しない指導内容には脱帽!!みんなから愛される先生。
それから、事務の矢島teacher!!優しくそして時に厳しいお姉さん先生>電話受付対応を一手に引き受けます。御気軽にお電話下さい。教学院の窓口、看板娘です。c0039857_2331766.jpg
続いては受験学年数学、受験算数担当の竹ノ内teacher、バイク、つり、パソコンと多趣味な先生、ひげの先生と呼ばれています。なんと私と同年齢であります。c0039857_802076.jpg
次は渡辺teacher、実は渡辺teacherは何を隠そう教学院卒業生なのであります。受験学年の社会担当。渡辺流社会攻略術は必見です!!
c0039857_23383881.jpg
そして安井先生、若さの熱血現役大学生teacher、個別ゼミ個別指導ではその指導力に定評あり!!丁寧且つ生徒の立場に立った問題解決能力はピカ①
c0039857_23413217.jpg
同じく個別ゼミ部門担当の東田teacher!優しくそして丁寧がモットーの理系担当。安井teacherと協力して力強く個別指導を実践しています。
c0039857_08418.jpg
緻密且つ大胆、完成度の高い個別指導に定評、小山teacher!個別ゼミの縁の下の力持ち的存在c0039857_23192758.jpg
by kitt-806 | 2006-02-11 00:54
c0039857_033286.jpg新年度新規入塾ご希望の皆さんの「学力診断試験」が本日実施されました。新しくこの春より教学院で勉強しようという皆さんにお会いでき本当に嬉しかったです。一番教室が新規入塾希望の皆さんでほぼ一杯になりました。多くの皆さんが教学院への通塾をお考えいただいている事について心より感謝申し上げる次第です。「前向きに頑張ろう」という気持ちが試験を受ける皆さんの姿様子から、ひしひしと伝わってきました。新規生の皆さん!来月3月3日(金)よりいよいよ新学期がスタートしますが、ご入塾後は「行学二道」の精神で勉学に励んでいただき、本当の学力をどうか身につけてください。

 ■学力診断試験 授業開始までに事前に学力現状を把握させていただくための試験です。
 
 ■第二回試験日 2月18日(土)PM3:00~、予約が必要です。ご都合お悪い時はご連絡下さい。
by kitt-806 | 2006-02-05 00:32
今日は節分。教学院には鬼が現れました。少し太めの鬼ですが、子供達は大喜び-。教室は豆だらけになったのでした。c0039857_23415184.jpg厄払いを純粋な子供達にしてもらい、又、受験生は合格祈願をこめて、教学院豆まき大会!!c0039857_23434346.jpg今年も生徒の皆さんにとって本当に良い年でありますように!!!!c0039857_23451161.jpg2月度で旧年度が終了します。いよいよ来月より新学期の開始です。新規の入塾生の皆さんを加えて新しい年度がいよいよスタートします。新しい年度も教学院らしい教学院の進学指導を力強く進めて参ります。ご期待ください。
by kitt-806 | 2006-02-03 23:49