教学院本部 大東市三箇三丁目1-39 (TEL 072-875-5968)


by kitt-806
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

〈その11〉〜カリスマ講師の匠の技!〜

c0039857_22140256.jpg
質問!出来る限り質問した塾生には考えて貰う!初めから全てを説明する事はしない。出来る限り塾生自らに気がついてもらえるようにヒントを出す。解答の核心には程遠いヒントから少しずつ核心に迫っていけるヒントを段階別に上手に出せる事こそが質問に対応する講師のプロの技!そう、匠の技!!全てを流ちょうに説明してしまう講師が塾生にとって良い講師とは思わない!

塾生は自らの思考の中でのみ力をつける、その場を塾生に一切思考させないところで丸くおさめてしまう質問対応は、塾生の思考を育てる事が出来るはずもない!カリスマ講師は塾生に考えさせる質問対応の技を兼ね備えた講師の事をいう!決して全てを流ちょうに説明してしまう自己満足の講師では無いのである。

by kitt-806 | 2018-12-10 22:13