教学院本部 大東市三箇三丁目1-39 (TEL 072-875-5968)


by kitt-806
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

教学院の「個別強化補習」とは?

c0039857_21464400.jpg

正規の授業枠とは別に、週一回又は二回「個別強化補習」の時間枠が設けられています。生徒の皆さん各人の事情に合わせて、個別に指導を受ける事ができるのが「個別強化補習」の時間枠なのです!

普段の授業内でわからないところを質問する、再試験をうける、自主勉強をやり必要部分を質問する、担当教師から指名されて補習をうける、欠席した日の授業内容を教わる、宿題をやる等、各塾生の事情でこの「個別強化補習」の時間が最大限活用されます。

集団授業+個別指導のハイブリッドな指導形態が教学院の指導のやり方です。塾生ひとりひとりをしっかり面倒みます。置いてきぼりの生徒はひとりもいません。

教学院は「難しい、厳しい」というイメージが昔から有るかもしれません。それは、塾生の事情に合わせて妥協の無い徹底した指導をいつも目指しているから。やらなければならない学習内容をなんとしてでもやってもらうノウハウが有る塾だからかもしれません!

正しい学習スタイルを身につけてもらうため、正しい考え方で勉強してもらえるよう、これからも全力で指導して行きます!伝統の教育理念『行額ニ道』を実践します。

【教学院精神】

行学ニ道に励み候べし

行と学は鳥の双翼の如く 車の両輪の如し

礼を尊び 和の精神に立脚して

学業に専念することこそ

人格完成の道なり
by kitt-806 | 2016-09-09 21:20