教学院本部 大東市三箇三丁目1-39 (TEL 072-875-5968)


by kitt-806
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

合宿現地レポート

合宿報告です。今日は小豆島ふるさと村プールに出掛けました!
c0039857_0142364.jpg
c0039857_0461091.jpg

by kitt-806 | 2011-04-30 21:27

合宿の夕食メニュー

合宿の夕食はボリューム満点。油断していると太ってしまいそう!!
c0039857_0255010.jpg
c0039857_0313193.jpg

by kitt-806 | 2011-04-30 21:25

夏期合宿「深夜自習」

午前1時30分まで続く、深夜自習。活発な質問と集中した課題完成に向けての学習が続きます。
c0039857_029327.jpg
c0039857_0307100.jpg

by kitt-806 | 2011-04-30 21:25

夏期合宿感想文

 私は、この合宿に来て本当によかったと思います。その理由は四つあります。

 まず一つ目は、他教室の先輩と仲良くなれた事です。最初部屋割り表を見た時「え!中2!それも他の教室の人?!」思っていて、とても心配だったけど、先輩達がすごく優しくて、すごく面白かったので安心しました。

 二つ目は、勉強に集中できたことです。いつも家で勉強する時は全然集中出来なかったけど、沈黙自習や普通の授業の時にとても集中できました。良かったです。

 三つ目は、野菜をいっぱい食べれた事です。普段家では自分を甘やかしてしまって全然食べてなかったけど、この合宿では野菜が出ても全部食べられたのて゛良かったです。

 そして、四つ目はあらためて両親への「ありがとう」いう感謝の気持ちを「伝えなければ」と思った事です。三日目の研修会の先生方による再現ドラマ劇や最終日の各先生方からのお話聞いてそう思いました。再現ドラマではすごく笑って笑いすぎて泣きそうになったけど「試験の時も、もっと頑張らないといけないな」という思いや、「もっと両親のことを思って行動しないといけないな」などという思いが湧いてきました。なので家に帰ったら両親に「ありがとう」と言いたいと思います。

 その他にも歌やお話はとても気持ちが伝わって来て、とてもためになりました。そういうことも含めてこの合宿に来て良かったと思いました。「できたら来年もこの合宿に来れたらいいなぁ」と思います。

     中学1年生 女子
by kitt-806 | 2011-04-30 21:24

夏期合宿感想文

 今回の合宿は、初めてで、正直最初友達に聞いたとき「だるいな」と本当は心の中で思っていた。合宿の初日の開講式では、たぶんやる気の無い顔で話を聞いていたと思う。 
 
 でも、一日、二日と経っていく度に、だんだんだるくも無くなり、少し眠いくらいで、これが普通の生活みたいに体が慣れてきた。僕は英語がきらいで「だる」って思ってたけど、点数が上がらず、面談された時に、次、絶対合格したると思った。そしてその夜に和訳の重要なところを必死で覚えた。次の日のテストで見事20点満点中の18点がとれた。英語の嶋村先生に誉められて、他の先生にも誉められてかなり嬉しかった。

 今日8月20日に合宿の勉強は終わります。なにか嬉しい気もするけど、寂しい気もする。でも合宿の始めの頃よりも元気に勉学に励んだと思うし、友達も作った。僕は精神の面でも、肉体の面でも、食事の面でも成長できたのは教学院の先生のお陰です。僕らの事を親身に思っていただいて本当にありがとうございました。

                    中学3年生 男子
by kitt-806 | 2011-04-30 21:22

夏期合宿感想文

 最初は嫌だった合宿も小豆島に来てみたらなんだかやる気が出てきた。「疲れるし、長いな」と思っていたものの、少しだけ疲れて期間が無茶苦茶短いような気がした。自分はゆっくり時間が過ぎると思っていたのと逆であまりにもびっくりした。

 こんなに勉強出来る事はめったに無いので本当に良い体験をしたと思う。自習時間では、いつも勉強のスピードが遅い僕でもいつも以上に速くスムーズに出来たと思う。レポート作成や課題を通じて普段あまりしない復習が出来てとても良かった。

 この合宿を通じて少しは前に進んだ気がする。これからも受験勉強で辛いことがあったらこの合宿の事を思い出し、乗り越えて行きたいと思う。一歩先へ少しでも頑張ろうと思った。

                中学3年生 男子
by kitt-806 | 2011-04-30 21:21
c0039857_16553528.jpg受験学年ではない学年の皆さんにとっての合宿は、個別対応の合宿となっています。

①合宿までに個人懇談を実施します。この個人懇談で補強の必要な苦手分野や科目を希望と相談で決定します。又生活目標として、合宿中に身につけたい目標を設定します。例えば、「時間を上手に使う。」「整理整頓が出来るようになる。」等の目標を設定します。

②次に設定された弱点補強用の教材の作成にかかります。一人一人の希望にあった教材を一つ一つ作成します。

③合宿中は、作成された個別の教材を用いて、個別指導が行われます。同時に弱点内容に対する勉強の仕方を指導していきます。

④又、合宿中の終礼時に「合宿の足跡」内にその日の反省を記入し、又、明日の目標と予定を作り書いていきます。

個別に設定された学習と生活の目標に向けて、塾生のみんなは合宿生活の毎日でその達成に向けて奮闘努力していくことになります。

又、午後の一時は、思いっきり遊びます。海水浴、プール、小豆島観光等に出かけます。
by kitt-806 | 2011-04-30 21:19
c0039857_10485154.jpg中学生の皆さんには一足早い、中間試験対策のスタートを勧めます。塾生の皆さんには、教科書準拠問題集を配布しました。計画的に試験範囲と予想されるページの問題をしっかりと解いていきましょう。

テスト対策は、復習勉強の絶好のチャンスといえます。勿論、試験結果に直結する出題に絞り込んだテスト勉強も直前には大切と思いますが、少し早めのテスト勉強は、問題集を通して、テスト範囲の内容について幅広く学習し、実力の向上に対しても、かなり有効で効果的な学習に出来る事を知っておいて欲しいと思います。

試験直前だけの付け刃的な学習ではなく、じっくりと多くの問題に取り組み、その解答を得る方法を、丁寧に思考していくことは本当に大切な勉強と言えるでしょう。計画的に明日からのゴールデンウィークを過ごしていって下さい。
by kitt-806 | 2011-04-28 10:48