教学院本部 大東市三箇三丁目1-39 (TEL 072-875-5968)


by kitt-806
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「教学院」の指導スタイル〜『kyogakuin』〜

【創立45周年の春を迎えて】

創立45周年!記念すべき平成29年度を迎えました。永年にわたり地域の皆様には大変お世話になり今に至る事につきまして、あらためて心より感謝申し上げます。

45年間の永い教学院の歴史において創立以来持ち続けて来た教育理念「行学二道」は、今の時代の中で、ややもすると「かた苦しい」「厳格で厳しい」イメージで捉えられてしまうかもしれません。

礼節を重んじ、感謝の気持ちをもって、謙虚に素直に目の前の勉学に取り組む姿を大切に考えた指導は、教育理念は変わらずとも時代とともにその指導の方法は、当たり前のことですが変化して来たと思います。又、変化しなければならないと思います。

上から目線での押し付けではなく塾生の皆さんの目線で粘り強く丁寧に担当者は目の前の学習指導に取り組む事。そして、個々の事情をその情報として的確に把握して個々への補習活動を最大限に活かして行ける事。また、出来る限り個人の情報を保護者様と共有して伝統の三位一体指導を実践し指導効果を上げる事を更に目指していく事が大切であると思います。

それは、塾を利用する子供達が、元気に楽しく通塾してもらえる事が当たり前の大前提である事を担当者はしっかりとわかっていなければなりません。更に担当者は日頃の担当授業や個別の学習指導を楽しくわかりやすいものに出来るよう日々授業研究に精進していきます!

例えてのイメージですが、例えば「教学院」から「kyogakuin」に、更にこれからも地域の貢献して行けるよう進化を続けていきたいと思います。

教学院 学院長 北川 敦雄

c0039857_10180186.jpg





by kitt-806 | 2017-03-22 09:22