教学院本部 大東市三箇三丁目1-39 (TEL 072-875-5968)


by kitt-806
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

時間をかけた勉強の大切さ

実のある勉強、言い換えれば学習効果を生み出せる勉強は、時間をかけた勉強でなければなりません。稀に、短時間で学習効果を生む勉強もあるのでしょうが、それは極端に頭脳レベルと集中力の程度が高い場合に限られると思います。

ほとんどの場合は、時間をかけずに学習効果を生むことは難しいと思われます。設問に取り組む時にその答えになる理由や最も効率よく解く方法を熟考しようとすれば時間がかかって当然であろうと思うのです。即ちどのように目の前の学習課題に取り組んだのかという事がとても大切で、ただ単に「勉強しました」と言われても果たしてそれが成果に繋がる学習であったかどうかはわからないのです。

残念ながら場合によっては、やりたい事を相当に割愛又は後回しにする事をしなければ、成果の上がる学習に取り組むために必要な充分な時間を設ける事は難しいと言わざるを得ないのです。

やりたい事を充分に出来る。そして、学習で必要な時間も充分に設ける事が出来るためには、前もって綿密な計画を立てる事、時間を大切に少しの時間でも無駄にしない事、出来る限り集中した取り組みにする事、そして、何よりも普段の授業を大切にし集中した前向きな受け方になっている事は最優先の条件になる事を知るべきです。
c0039857_00231551.jpg


by kitt-806 | 2017-02-24 17:40